現在のメンバー決して人数は多くありませんが、個性ゆたかな部員たちと
甲子園という目標に向け、毎日全力で白球を追いかけています。

  • 選手

    61名

    3年生
    19名
    2年生
    23名
    1年生
    19名
  • マネージャー

    9名

    3年生
    2名
    2年生
    4名
    1年生
    3名
  • 指導者

    8名

    監督
    宇賀神
    顧問
    5名
    コーチ
    3名

グラウンド・設備週にグラウンドを使える日がかぎられており恵まれた環境ではありませんが、
目標をまっすぐ見定め、効率よく練習に励んでいます。

グラウンドは黒土を入れ、
本格的な練習環境を整えています。

平日は週に約2回のグラウンド練習を行い、バッティングやノックの反復練習や、ゲームを想定した実践形式の練習を、朝練習では竹バットを使用して近隣住民に迷惑にならないようバッティングを行っています。グラウンドの使えない平日は、自らの課題を見つけて基礎トレーニングをします。休日になると、他校にて練習試合を行い、実践感覚を養っています。限られた時間の中で、能率良く練習できるよう工夫をこらすのも市岡高校野球部の特徴なのです。

ボールやバットなどの野球用品は
すべて選手たちが
責任をもって管理しています

OB会で購入していただいた野球用品を、ボール1つであっても大切に扱っています。選手たちはすべての野球用品の個数管理も行い、長く使えるようメンテナンスを繰り返しています。

ピッチングマシーンはOBの方々に
寄付していただきました。

野球用品の寄付だけでなく、学校と保護者とOB会が三位一体となって、現役部員をいろいろな形でサポートしてくれています。選手たちもそれに感謝し、日々練習に励んでいます。